Trinidad

ノースコースト、trinidad にて初日のディナー。
とっても小さい街の唯一?お洒落で美味しいとおすすめのレストラン
牡蠣は苦手だけど、ローカルで採れたおすすめのオイスター。ペティートパシフィックオイスター
スモークされたオイスターは身がぷっくりと、全く臭みがなく、食べた後口に広がる牡蠣臭も全くなく、初めて牡蠣を美味しいと思えた。翌日ローカルのフィッシュマーケットで同じであろう牡蠣を買って焼いてみたけど、やっぱり牡蠣臭がひどくて食べれなかった。(パパさんは生と焼いたものを完食)スモークドオイスターいつか自分で試してみよう!
IMG_4226.jpg
全てのディナーにはこのアペタイザーがついてくる。あまり食べれるもの無かったな。
IMG_4225.jpg
パパさんはスモークされたローカルのスティールヘッド。これもどんなに新鮮なサーモンでも苦手な私、でもスモークのフレーバーとハーブのおかげでこのスティールヘッドはとても美味しく戴いた。
調理法をスモークに変えたら苦手なものがいろいろ食べれそう!
IMG_4230.jpg
私はベジタリアンメニュー。スパニッシュライスのスタッフドペッパーのようなもの。あっさりと美味しかったけどお値段はそれぞれリーゾートなみ。
IMG_4229.jpg
食後ローカルの店の常連らしき4人の中、日本好きのアジア人の女性からデザートワインをいただいた。
(もちろん帰る前にこっそりお返しさせていただいきました)

翌朝はおすすめのオーガーニックの素材を使ったカフェで、私、ベジタリアンブレックファーストブリトー。
パパさん玉子サンド。
メキシカンスタイルと違って新鮮な豆と野菜。アッサリしたサルサソース、控えめなチーズでこんなブレックファーストブリトーもあるんだ!とちょっと感激。
翌日も同じカフェでビィーガンスープ。これもスパイスがきいててまずまず。
夕方また別のおすすめのお店でココナッツ、バナナ、カシューナッツビィーガンアイスクリーム。これまたグッド。
とっても小さいのに、とってもヘルシー感のある素敵なお店に出会えて満足。

もちろんクラムチャウダーも3度ほどトライしたけど、どこもごく普通に美味しかった。

そして4日目からクレセントシティー、スミスリバーにあるバケーションハウスに。
テレビなし。電話繋がらない、インターネットもほとんど繋がらない。電気は夜7時から10時までの3時間ジェネレーターで補給。山ごもり状態でのんびりこの広ーいデックでラサずと過ごす予定が20年ぶりに花粉症の苦しみが。日に日にひどくなり頭痛、寒気、鼻づまり、だるくて部屋の中ではほとんど寝てた。
初日に家のすぐ横にあるエメラルドグリーンのスミスリバーを散歩。
IMG_4340.jpg
IMG_4335.jpg
IMG_4365.jpg
IMG_4353.jpg
IMG_4354.jpg
毎日テニスボールを持って訪れる13歳?のベラちゃん。
ボールを投げてもらうと何度も何度も走って取りに行く元気なおばあちゃん。
IMG_4346.jpg
私の帽子を被らせてみた。かわいい。
IMG_4344.jpg



スポンサーサイト

 Category: None

0 Comments

Leave a comment